IT資格取得~受験料の節約~

ITに関する資格についてのブログ

【コラム】2018年の資格取得計画★PMBOK第6版リリースとPMP★

2018年が始まって2週間。年末年始のほわっとした感覚も抜けてきたので、今年の資格取得計画を考えた。

①、そろそろいい加減PMPを取得する

PMBOKが第6版に改訂され、2018年の途中?から試験問題も変更になるとのこと。去年取得しておけばと後悔しかない・・ただ、改訂ポイントを見る限り第6版を勉強したほうが実務には生かせそうである。特に、

は個人的にかなり気になっている。 流行りなのか知らないが、PMOを設置する企業が増えている。が、しかし、PMOがしっかり機能している組織はあまり見たことがない。PMOという名ばかりで、エクセルで謎の無駄な管理しかできないオッサンがいたり、口出しはするが手が動かせない邪魔な外資系コンサルがいたりと、正直いいイメージがない。その辺が改善できるようなPMBOKの改訂内容だったらいいなと・・(;´Д`)

アジャイルへの適合は、どんなことが書かれているのか想像つかないので、かなりわくわく感がある。ただ、結構前からアジャイルは叫ばれてきたが、労働集約型の日本のSI業界ではいまいち流行らない。ウォーターフォール/V字モデル病はもう治らないのかもしれない。そろそろSIerをIT企業というのではなく、商社とか卸売業者とか言った方がしっくりくるのではないか。。。。

残念ながらまだPMBOK第6版に対応したPMPの問題集は発売されていないので、発売されるのを待ちつつ、ネットで調べたりして勉強を進める予定。

↓↓内容は確認できていないが、一応第6版のガイドは売っている見たい。時間見つけて本屋で立ち読みする予定↓↓

改訂6版 PMプロジェクトマネジメント PMBOKガイド第6版対応

②、プロジェクトマネージャーかITサービスマネージャーに合格する

去年はなんとか滑り込みでネットワークスペシャリストに合格。なんとか午前1免除を勝ち取った。ってなわけで春にプロジェクトマネージャー、秋にITサービスマネージャーを受験予定。(春はDBスペシャリストと迷っているが、、、)

両方とも論文があるので、その対策は地道にやるしかない。2年前にプロジェクトマネージャー試験を受けたが「手が痛くなって2時間文字を書き続けること」すらできずに撃沈した。参考書を読むだけではなく、紙に文字を書いて手の筋肉を鍛えるところから始める必要がある・・・・orz..

春の情報処理は申し込みも始まり、3か月切っているので、結構時間ない・・( ゚Д゚)

申し込み済みの簿記2級はどうすればよいのやら。。。(''Д'')

ITサービス・ マネジメントの技法 - IT4IT概論 (MyISBN - デザインエッグ社)

ITサービス・ マネジメントの技法 - IT4IT概論 (MyISBN - デザインエッグ社)

 

 

ネットワークスペシャリストの合格記(3年ぶり3回目の挑戦)

12/20は秋期情報処理技術者試験の合格発表。全く手ごたえがなかったため、発表直後ではなく家に帰ってゆっくり結果を見ることに。(発表直後はサイトに繋がり辛いとのこともあり。。)

成績照会してびっくり。

  • 受験番号 NWxx-xxx の方は、 合格 です

まさかの合格。久々にアドレナリンどばどば( ゚Д゚)

「午後1:63/午後2:62」のギリギリ!!

個人的には全く手ごたえがなかったので、何故合格できたのかを考察するために、いまさらながら以下を参考に自己採点してみた。

文章問題は模範解答と比較しても、あまり正解しているように思えなかった。(採点基準が知りたい限り・・)

ただ、単語/計算問題の正答率は高かったことが分かった。「ICMP/echo reply/802.11bは2.4GHz」等々の基本的なところの取りこぼしがなかった。また、計算問題も、記述を優先させるのではなく、確実に納得いくまで計算したことが功を奏し、確実に得点できていたみたいであった。

★★ネットワークスペシャリストを三回受けてわかったこと★★

・文章問題は難しい。単語問題/計算問題で確実に得点することが合格への近道

[単語力アップの方法]

  • 通勤時間等の空いてる時間を有効活用してひたすら参考書を読む。おススメは要点早わかり ネットワークスペシャリスト ポケット攻略本 (情報処理技術者試験)である。情報セキュリティスペシャリストの時もかなりお世話になった。午後問題の過去問も掲載されており、読むだけでかなり得点力アップにつながる!!私自身は5往復以上は読んだ。逆に、それ以外の勉強はほとんどしていない。
  • 実務で単語を意識する。今回の試験の解答であるICMP、echo reply、ハンドオーバーなどの単語は実務でよく使っていたことが有利であった。逆に実務で使っていないと、この手の単語に出合う機会がないので、難しいのではないか。。(参考書の丸暗記すれば対応できると思うが。。)

[計算問題の攻略方法]

  • 計算自体は小学生レベルである。『単位』を意識し、『問題文中の解説』を理解して解けば確実に点数が取れる。単位をさえ頭にあれば『あ、掛け算するだけじゃーん』って感じで、案外すんなり解けたりする。また、計算問題を確実に終わらせることで、腰を据えて文章問題に取り組める。難易度的には文章問題の方が高いので『計算問題を後回しにして、文章問題をやっても、結局両方できなくてパニックになる』ことも防止できる。(私自身も過去2回そのパターンに陥っていたと思う。)

★★感想★★

他の資格系ブログや資格紹介で言われている、

ネットワークスペシャリストは、読解力と基礎知識だけでなんとなる情報セキュリティスペシャリスト(情報安全確保支援士)と比較し、深い知識(単語の暗記も含め)が必要である。

は事実であると改めて感じた。業務でネットワークに触れ合っていない人が合格するには正直かなり大変だと思う。ネットワークの仕事を一回もやったことがない人にとっては、暗号のような単語ばかりであり、データベーススペシャリストの様に問題がパターン化されているわけでもないので、記述ができるまでの応用力を身に着けるには、かなりの努力が必要ではないかと・・・

高度情報処理技術者を受ける際は『自分の業務/適性に合った試験区分を選択することの大切さ』を身に染みて感じた。高度は年に1回しかないので、その選択を間違えてしまうと、1年を棒に振ってしまうからである。(;´Д`)

★★NWスペシャリストのおススメ参考書★★

おススメ度MAX!!!!

要点早わかり ネットワークスペシャリスト ポケット攻略本 (情報処理技術者試験)

『持ち運びが楽、解説がイケてる、午前・午後の両方対策できる』といいとこだらけ。ポケット攻略本シリーズは裏切らない。

小さいサイズの参考書としてポケットスタディ ネットワークスペシャリスト [第2版] (情報処理技術者試験) もあるが、こっちは個人的にはあまり好きではない。。。

来年の春はプロジェクトマネージャーに再挑戦!!???

【速報】管理業務主任者の壁は厚かった~1ヵ月半の挑戦~次は2018/12~

10月中旬の情報処理試験は惨敗。3年ぶり3度目のネットワークスペシャリストへの挑戦は失敗に終わった。毎年何かしらの資格取得をしているのだが、とうとう今年でそれが途切れてしまいそうである。。(最悪、情報処理安全確保支援士をカウントすればいいのだが、、、)

以前紹介したことをきっかけに『管理業務主任者』の受験申し込みはしていたので、記録のためにも惰性で受けるのではなく、少し気合入れて取り組むことにした。 

<勉強開始時のレベル>

宅建の勉強は一回もしたことない。

・不動産の知識はマンション見学、賃貸契約した際に知り得たものだけ

<勉強期間>

・10月中旬からの1ヵ月半

<勉強方法

・ひたすらU-CAN管理業務主任者 一問一答セレクト1000 2017年度を読み込む。

<試験結果>

・自己採点ではあるが「30/50」ということで不合格。。。の予定・・・

 (惜しそうにも見えるがまぐれがあってこの結果なので、全然惜しくない(;´Д`))

<感想>

短い期間で勉強した割には善戦はできた、、、と自分で自分を褒めるしかない( ゚Д゚)

良かった点は、U-CANの一問一答を3周ぐらいすればそれなりに戦える知識が付くことを自身で証明できたこと。

ただ、試験問題を解いていて、一問一答だけやるのでは限界があるということも感じた。似たような問題が複数出ていたのは間違いないが、初見の問題も多かった。規約変更時のルール等の『基本的なところ』が○×問題だけでは十分に抑えることができないので、少し問題をひねられるとお手上げになる。やはり、基本に立ち返って『重要事項はうる覚えではなくしっかり暗記』すべきである。そこはテキスト、過去問を併用して『丸暗記ではなく理解して暗記』を心がけ、実務でも使えるように知識を習得すべきである。

年に1回で次回は2018年12月である。半年後だったらもう1回挑戦しても良いのだが、1年後はモチベーションが続かない・・・

何より最近の一番の恐怖は『簿記』にもっかい触れないといけないことである。まさかまさかで、直近の仕事で会計の知識が必要となってしまった。。簿記2級が3年前に投げ出したのだが、再度向き合わなければならない(;´Д`)

しかも調べてみたら、3年前と試験範囲が変わってるじゃん・・・テキスト、過去問の買い直し(;´Д`) 簿記2級取得への道は険しい限りである。

 

<ちょっと耳より・・>

管理業務主任の試験会場に行く際に、TAC?のスタッフが『予想問題』的なものを配っていた。1問ぐらいそれっぽいのが出たので、得した気分になれたりするかも。。。 

管理業務主任者 一問一答セレクト1000 2017年度

管理業務主任者 一問一答セレクト1000 2017年度