IT資格取得~受験料の節約~

ITに関する資格についてのブログ

【コラム】そのシステム止まって本当に困る人はいますか?~ここが変だよ日本のプロマネ③~

違法残業が問題となっている根源は『日本の過剰品質』が原因であることは言うまでもない。ただ、一回それに慣れてしまうとなかなか低品質に馴染めないのも事実。大きいテレビを買ったら始めは感動するが、すぐに慣れてしまい、いざ昔のテレビを見ると「小さっ」って感じるのと近いと思う。

違法残業問題をきっかけにしてはいけないと思うが、そろそろ過剰品質をやめるべき。特にIT業界。。。

通信崩壊―IT革命と規制緩和の結末

職を転々としていることもあり、いろんな現場を見てきたが、ほとんど使われていない残念なシステムでさえ止まったら、残念な人たちが怒り狂う場面に何回も遭遇してきた。さらにそれが、人為的なミスであるとやれ報告書、やれ再発防止策やらで残念なシステムの残念仕事が増える一方になる。いざ

そのシステム止まって本当に困る人はいますか?

って言ってみるともう喧嘩というか、話がかみ合わない。

・このシステムはよいが社の基幹を担っている〇〇で同じことが起きたら大変だ。

 →なら初めから〇〇と同じ予算をください。

・日ごろの小さいことでもミスなくやらないと、いざというときミスがでる。

 →そもそもろくに再発防止策のレビューができない人に言われたくないです。

一番腹立たしかったのが『たとえ少なくてもシステムを使っている人が困る』って言われたことである。サービスレベルも定義しておらず、サービス規約に『システムメンテナンスが発生した際は使えません』って書いてあるのに、何故そこをフォローしなければならないのか。。。矛盾が矛盾を呼んでわけわからない状態である。結局作業者側は『意味のないこと』と認識して対応するため、品質は上がらず、結局またトラブルが発生する。大して予算もないので、残業代も出なくなり、サビ残が続き、さらにモチベーションが下がり、品質も下がり、トラブルが発生する。負のスパイラルとはまさにこのことだと思う。

残念な人たちは一体何に怯えているのか???

クレームが来てもいいじゃないか。人の生死に関わるシステムでない限り、止まってもいいじゃないか。代替手段なんていくらでもある。注文サイトがとまったら電話で注文を受ければよい。ATMがとまったら銀行に行けばよい。電車がとまったらバスを使えばよい。

無駄に、豪華に、金を使い耐障害性を上げたところでどうせ止まるのだから、はじめからシングル構成とかにして、余った予算でシステムが止まった時の手動マニュアルでも用意した方がよっぽどBCP観点では効果的ではないか・・・

使われない新機能、永遠に使われない2号機、膨大な保守費、フェールオーバーが起きただだけで騒ぐ担当者etcetc

残業削減のついでに、いらんシステムも削減しても良いと思う。

システム開発訴訟 (【企業訴訟実務問題シリーズ】)

システム開発訴訟 (【企業訴訟実務問題シリーズ】)

 

 

基本情報技術者試験合格に近づく有料iPhoneアプリ3選~午前対策~

 電車の中で紙の本(参考書含む)を読む人が激減した気がする。週刊文春やフライデーなどの週刊誌を読んでいる人とか、天然記念物級である。

座っていても立っていても首を曲げてスマホスマホスマホ。ただここで騙されてはいけない。『みんながみんなスマホでゲーム」をやっているわけではないということを。。。勉強していないといいつつちゃっかり単位を取る太郎君のように、みんなこっそりこっそりスマホで勉強しているのである。そして気が付いたら

『あ、俺基本情報受かった。ちょっと勉強しただけでいけたわ』

って会話を聞くことになってしまうのである。そんな太郎君に後れを取らないためにも、アプリを利用して勉強しよう。

ってなわけで今回は基本情報技術者試験に役立つ有料iPhoneアプリを紹介する。全て実際に購入して使ったことがあるものである。

アプリを使用して資格の勉強はよくするが、無料アプリにお世話になったことは0である。結局時間を無駄にすることになるので、本気で合格目指している人は初めから有料アプリに手を出した方がよい。(特に良アプリほど体験版があるので、あまり失敗することもない)

<その① おすすめ度:★★★★★(MAX)> 

 基本情報技術者試験 午前 精選予想問題集560題(TOKYO DENKI UNIVERSITY)

「動き軽い。問題数が多い。解説が読みやすい。間違えた問題の振り返りが楽」などなどいいところしかない。買って後悔することはないはず。(基本情報だけではなく他の試験でも大分お世話になった)

 <その② おすすめ度:★★★★☆>

基本情報技術者 午前 一問一答問題集(Tokyo Interactive)

動きが軽く、問題数が多い点は非常に良いが、①と比べると値段が高く、苦手分野の繰り返しがやり辛い。逆に余計な機能がないので、シンプルに問題だけひたすらやりたいて人には良いかもしれない。(このシリーズのFPは大分お世話になった。)

<その③ おすすめ度:★★★☆☆>

基本情報技術者 過去問(株式会社龍野情報システム)

過去問に特化したアプリ。広告を非表示にするのは360円必要。ただ、いい感じに広告が邪魔してくるので、お金を払ってでも、非表示にすべきかと。。私自身は広告が目障りでしょうがなかった。年単位で問題が解けるので、実力を試したい人には非常におススメ。

基本情報技術者試験 過去問

基本情報技術者試験 過去問

  • 株式会社龍野情報システム
  • 教育
  • 無料

最後に・・・

有料アプリを購入する際は必ず『直近の更新日』を確認すべき。有料アプリのくせに更新を怠っている場合があるので注意が必要。悪いアプリだと2014年ごろから更新が止まっていたりする。ベンダー試験と違ってそこまで問題はコロコロ変わらないが、勉強した知識がそのまま仕事で生かせるようにするためにも、最新の情報で勉強すべき。 

平成28-29年度 基本情報技術者 試験によくでる問題集【午後】 (情報処理技術者試験)

平成28-29年度 基本情報技術者 試験によくでる問題集【午後】 (情報処理技術者試験)

 

 

【コラム】おっさんが管理業務主任者を目指す三つの理由~難易度/勉強方法~

後輩の転職相談をネタに何回か投稿したが、今回は先輩との転職談義をネタに投稿してみる。

40歳を過ぎて、そろそろ目がしんどいという理由でIT業界から離れたいと考えている偉大な先輩A氏。しかし、残念ながらアーリーリタイアできるほどお金は貯まっておらず、IT業界から抜けたとしても何かしら仕事はしなければならない。結婚してるし、子供もいる。そこでA氏は『マンションの管理人』になろうと考えているらしい。

<A氏がマンションの管理人になりたい理由>

①、60歳過ぎても比較的仕事がある。

②、人手不足で待遇が年々よくなっている。

③、パソコンと睨めっこする生活から解放される。

平成29年版 楽学管理業務主任者 直前模試

酔っぱらいながらA氏はマンションの管理人の魅力をひたすら力説。生まれてこの方、ほとんどマンション暮らしであるがマンションの管理人は肉体面/精神面で中々ハードだと思っているが。。。ただ、老若男女いろんな人とコミュニケーションが取れるのは、好きな人には良いかもしれない。クレーム対応とかも楽しめる人にとっては天職かもしれない。

A氏はマンションの管理人になるべく『管理業務主任者』を目指しているらしい。

少し調べてみたが、合格率が20%ほどでなかなか難しいらしい。似たような不動産関連の資格の難易度としては、

   マンション管理士>宅地建物取引士>管理業務主任者

の順であり、感覚的には『宅建よりかは多少簡単』だそうだ。勉強時間は300時間ほどは必要とのことで、一夜漬けでは受からない試験。(勉強しないで受かったって言ってる人は99%嘘・・・だと思う)

個人的には『試験日が12月上旬頃』ってことに一番魅力を感じた。宅建だと情報処理の試験日と被ったりするので、いまいちやる気が出ない。12月上旬ってなると、情報処理が終わっても1ヵ月以上は勉強する時間を確保できるので、気合を入れれば何とかなりそうな気がする。年一の試験なので、落ちた時の絶望は半端ないが、自分の老後、セカンドワークに備えて?受けてみようか考え中。(´・ω・`)

管理業務主任者 基本テキスト 2017年度

管理業務主任者 基本テキスト 2017年度

 

テキスト/過去問は結構豊富にありそうなので、勉強方法は王道の参考書よんでひたすら過去問で問題ない想定。( 一一)