読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT資格取得~受験料の節約~

ITに関する資格についてのブログ

【コラム】資産運用を考える~FP2級って役に立つのか?~その②

前回の続き。。

<今年の目標>

 ①、生命保険に入る(貯蓄/控除が目的)

 ②、個人年金に入る(貯蓄/控除が目的)

 ③、株を始める。(NISAを使う)

 ④、海外の債券を買ってみる。(為替動向による)

①、②は以下参照。

今日は③について少し書いてみる。 そもそも口座を作るのが結構大変だったりする。初心者の自分はまずそこで脱落しそうになった。気持ちを抑え、何とか口座を作る。価格.com経由だと、証券会社によっては数千円程度のキャッシュバックあったり、現金がもらえたりとお得な場合があるので要チェック。

価格.com - 取扱商品[価格.com 限定特典(価格.com)]で証券会社(ネット証券)を比較 - 証券会社比較

やっと口座を作ったら、今度はNISAの手続き。住民票?除票?取得代行?めんどくさいキーワードがたくさんでてくる。結局、証券口座の開設からNISA口座の開設までは、1~2ケ月ぐらいは時間を要するため、急ぎでNISAを始めたい人は注意が必要。

晴れて、NISA口座ができたら、いよいよ株取引の開始。証券外務員の試験に出てきた「成り行き/指値ETF」とかの単語に触れられるわけである。

なんの株を買おうか。。つい1週間前は、トランプ政権の金融緩和の影響で、銀行を中心に金融株が上がるといわれていたが、、、結局政策はおじゃんになり下がる一方。週刊文〇に騙されて、銀行株を買うところでああった。。

じゃあどうしたいか。そもそも株をやる目的が短期売買ではなく、中長期保有して配当で多少なりとも得したいということである。

ってあると、安定していた、配当がそれなりに出るところがターゲット。便利な世の中「配当 利回り ランキング」ってググれが一発。

配当利回り(高い順) 株式ランキング(株価・銘柄) | 東証1部の全業種 - みんなの株式 (みんかぶ)

東証一部でも配当7%超えるものちらほら。東京オリンピックらへんで一回売りたいなと。。その後下がったら買い戻す感じのプランを検討中。ってなると正直、今はどの株かってもよくね?と思ったり。NISA口座なら、手数料も無料だし「金融/製造/試験/食品/化学/米国株」をまんべんなくかって、多少利益がでたら売っちゃう作戦を実行する予定。正直NISAなんて120万円が上限であり、こんなんトヨタの株を200株かったらおしまいである。

買う候補としては、

 トヨタキヤノン三菱UFJ三井住友銀行日本アジアグループ北陸電力 etc

上記な感じ。

 

最新版!  税金がタダになる、おトクな「NISA」活用入門

最新版! 税金がタダになる、おトクな「NISA」活用入門

 

 

やってみたらこんなにおトク!  税制優遇のおいしいいただき方

やってみたらこんなにおトク! 税制優遇のおいしいいただき方