読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT資格取得~受験料の節約~

ITに関する資格についてのブログ

【コラム】資産運用を考える~FP2級って役に立つのか?~その①

超低金利の昨今、余剰資金も多少できたこともある、資産運用について真剣に考えることにした。

<今年の目標>

 ①、生命保険に入る(貯蓄/控除が目的)

 ②、個人年金に入る(貯蓄/控除が目的)

 ③、株を始める。(NISAを使う)

 ④、海外の債券を買ってみる。(為替動向による)

①(生命保険)は、いろいろ調べた結果、ドル建ての保険に入る予定。為替リスクはあるが、何も考えず円預金するよりはよっぽどリスクが少ないと判断。だらだら60歳まだ払っても損な気がしたので「年払いで10年にする方向で検討中。

②(個人年金)は、いろいろ調べた結果、豪ドル建ての個人年金に入る予定。月払いのお金は抑え、貯蓄というよりは、控除を目的とした。控除を考えると確定拠出年金の方がお得とも考えたが、以下の理由より却下とした。

 ・維持費がかかる。

 ・積み立て始めたら、60歳まで下ろせない。

  →下ろすこともできるが、ハードルが高すぎて実質不可

  →ローンの繰り上げ返済とかにも充てられないのが厳しい

円建ての個人年金は、今が低金利ということもあるが、元本割れするものもでており、全然いい商品がなかった。

生命保険/個人年金に関しては、FP2級の知識はそこそこ生かすことができた。基礎知識があるので、FPの人とスムーズに話を進められている。ただし、結局のところ「商品知識の有無」が重要なので、資格を取ったからと言って、仕事とかにすぐに役には立たないということも実感した。

③/④については、いろいろ検討中なので、進展があったら更新する予定。証券口座一つとっても、いろいろ考えることが多そうだ。価格コムのキャンペーンとかを使って、最大限得するようにしたい・・・

 

「保険に入ろうかな」と思ったときにまず読む本

「保険に入ろうかな」と思ったときにまず読む本

 

 

生命保険は「入るほど損」?!

生命保険は「入るほど損」?!