読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT資格取得~受験料の節約~

ITに関する資格についてのブログ

【コラム】難化!?簿記2級の試験範囲変更と第142回日商簿記検定試験

コラム 簿記

第141回の簿記2級の合格率が20パーセントを切ったらしい。簿記は回によって全然合格率が違うことで有名だが、あまりにもばらつきがあると、「資格としてどうなのよ?」っと思ってしまう。

そしてさらに怪しいのが来年度から簿記2級の試験範囲が変更となることである。

<参考>

平成28年度以降の簿記検定試験出題区分表の改定等について(サンプル問題の追加掲載) | 商工会議所の検定試験

 

この変更によって簿記2級の難易度が上がるとの見方が強いらしい。ますます資格の価値が怪しくなってくる。。

難化するんだったら、準1級とかを新設してやるべきである。そうでなければ、同じ2級でも価値が異なることになってしまい、公平に評価できなくなってしまう。

(国家資格ではないので、厳密な運営は求められていないではないかと思うが、ホームページで「企業が求める資格第一位」とか謳っているのであれば、もう少し責任をもった運営をしてもらいたい、、、)

 

新制度前の第142回が難化??する前の最後のチャンスとなる。

すでに参考書を買っている人は、今回を逃すと参考書を買いなおす必要が出てくるので、「資格取得が目的な人」は是非忘れずに申し込みして頂きたい。

近くの商工会議所によっては異なる可能性があるが、インターネット申し込み期限は

      1/15(金)

である。

 

簿記2級の勉強方法の王道といえば、ひたすら過去問をやることであるが、

すでに難化?が始まっているようで、参考書もがっつり読まないといけないらしい。

第141回は合格率が低かったのだから、第142回は合格率が上がるのか!?????

 

★おススメ過去問★

解説がいけてる。回答用紙が付いているのもよい。

始めのほうの問題傾向別解説も読むだけで結構勉強になる。

合格するための過去問題集 日商簿記2級 '16年2月検定対策 (よくわかる簿記シリーズ)

 

合格するための過去問題集 日商簿記2級 '16年2月検定対策 (よくわかる簿記シリーズ)

合格するための過去問題集 日商簿記2級 '16年2月検定対策 (よくわかる簿記シリーズ)

 

 

 

にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


IT資格 ブログランキングへ