読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT資格取得~受験料の節約~

ITに関する資格についてのブログ

情報セキュリティスペシャリスト受験記 ~NW知識の重要性~

10月に情報セキュリティスペシャリストを受験した。仕事でセキュリティに関する知識が必要となったので、そのついでに勉強していた。

今回初めての受験であったが、何とか一発合格することができた。

自分がやった勉強方法を紹介していく。前提として、以下の知識はあった。

 ・変なコードならある程度書ける。

   (google先生に頼りながら書けるぐらい。)

 ・DBはそこそこ知っている。

  (簡単なSQLが書け、テーブル定義書が読めるぐらい。)

 ・ネットワークもそこそこ知っている。 ⇒★ここ重要★

  (概念レベルだったらそれっぽい設計書が書けるぐらい。)

受験して一番印象に残っていることは、「ネットワークに関する知識の有無」が合格を左右するということである。

幸い自分にはネットワークの知識があり(合格はしていないがネットワークスペシャリストの受験経験も有)、相当アドバンテージをもって勉強を進めることができた。

情報セキュリティスペシャリストの取得を目指している人で、ネットワークの知識がない人は、一度セキュリティから離れて、ネットワークの勉強をすることをおススメする。遠回りに思えてしまうが、結果的に近道になると思う。

 

ネットワークなんて何も知らないという完全な初心者におススメなのが以下の本↓↓

これらの本に出てくる知識は、仕事にも生かせるものであり、読んでおいて損はないはず。

ベテランが丁寧に教えてくれる ネットワークの知識と実務 (IT ENGINEER’S Basic)

Lepton先生の「ネットワーク技術」勉強会 増補改訂版

 

この辺の本を読んである程度理解が深まったら、CCNAなどの勉強をして知識を定着させるのが一番良い。

正直そんな時間はない思う人が大半であると思うが、情報セキュリティスペシャリストはスキルレベル4の難関資格であり、楽しては受からないものである。

よく簡単だといわれるが、それは他の高度の試験に比較して難易度が低いだけであり、難しいことには変わりない。

やみくもに受けて何回も落ちるぐらいであったら、腰を据えてじっくり勉強したほうが、合格にも近づくし、仕事にも活かせるようになるはずである。

 

ネットワークの知識定着におススメなのが以下の本↓↓

実務でネットワークを扱っていない人は、CCNAの勉強するのが一番手っ取り早い。しかもCCNAとかは価値ある資格であるため、個人的には相当おススメ。

徹底攻略 Cisco CCENT/CCNA Routing & Switching 教科書 ICND1編[100-101J][200-120J]対応 (ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略)

 

情報セキュリティスペシャリストの話からかなり話が脱線してしまった、、

次回は、何を勉強して受かったのかとかもっとしっかり書こうかと。。

 

徹底攻略 Cisco CCENT/CCNA Routing & Switching 教科書 ICND1編[100-101J][200-120J]対応 (ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略)

徹底攻略 Cisco CCENT/CCNA Routing & Switching 教科書 ICND1編[100-101J][200-120J]対応 (ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略)

 

 

 

にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


IT資格 ブログランキングへ